あなたは【物質関連障害・医薬品による他の副作用】の疑いがあります。

 精神作用物質の使用による影響で、食欲や体重の変化が生じている可能性があります。痛み止めや心臓疾患の薬、ぜんそくの薬、抗パーキンソン病薬、抗うつ薬、抗がん薬、アルコール、抗糖尿病薬、降圧薬など、食欲や体重に変化をきたす可能性がある薬は多岐にわたります。
既に処方薬がある方は、下記のリンクを参照し、副作用の有無を確認してみる事をおすすめいたします。