あなたは【気分変調症】の疑いがあります。

一日中慢性的な抑うつ気分が2年以上持続する疾患概念です。過去には、「神経症性抑うつ」と言われていました。1/3程度はうつ病に似た身体的な病態が絡んでいるとされていますが、残りは性格因が関与した薬物療法が奏功しにくいとされています。精神科では、十分量の抗うつ薬が使用される事が多いです。こころの処方箋に記載されている方法も試すことで、多少は気分がよくなるといいですね。